4. 可視化ネットワーク例

代表的なネットワーク例を示します。 サンプルデータを使って操作してみることができます。 なお、以下の例は全て4CPU使用した場合のサンプルです。

4.1. 直行断面塗りつぶしコンター図

サンプルデータ

/apps/t3/sles12sp2/isv/avs/express_pce84/sample/field/4node/lobster.xxxx.fld
モジュール ライブラリ 概要
Read_Field_PARA Data_IO_PARA Fieldデータの読み込み
bounds_PARA Mappers_PARA Fieldデータの領域枠(線・面)を作成
slice_orthoplane_PARA Mappers_PARA 直行断面を作成

ネットワーク図

表示例(左側がPolygonView、右側がImageView)

bounds_PARA-out_Polygon、bounds_PARA-out_Image、slice_orthoplane_PARA-out_Imageに接続します。 コントロール・パネルにあるパラメータでIJKの方向(axis=0/1/2)と断面位置を指定できます。

4.2. 直行断面線コンター図

サンプルデータ

/apps/t3/sles12sp2/isv/avs/express_pce84/sample/volume/4node/hydrogen.xxxx.fld
モジュール ライブラリ 概要
Read_Field_PARA Data_IO_PARA Field データの読み込み
bounds_PARA Mappers_PARA Fieldデータの領域枠(線・面)を作成
slice_orthoplane_PARA Mappers_PARA 直行断面を作成
isoline_PARA Mappers_PARA 等値線(線コンター)を作成

ネットワーク図

表示例(左側がPolygonView、右側がImageView)

bounds_PARA-out_Polygon、bounds_PARA-out_Image、isoline_PARA-out_Imageに接続します。
コントロール・パネルにあるパラメータでIJKの方向(axis=0/1/2)と断面位置、等値線の本数(number of contours)等を指定できます

4.3. 直行断面ベクトル図

サンプルデータ

/apps/t3/sles12sp2/isv/avs/express_pce84/sample/vector/4node/wind.xxxx.fld
モジュール ライブラリ 概要
Read_Field_PARA Data_IO_PARA Fieldデータの読み込み
bounds_PARA Mappers_PARA Fieldデータの領域枠(線・面)を作成
slice_orthoplane_PARA Mappers_PARA 直行断面を作成
combine_vect_PARA Filters_PARA ベクトルデータを作成
Arrow1_PARA Geometries_PARa 矢印形状
glyph_PARA Mappers_PARA ベクトル図を作成

ネットワーク図

表示例(左側がPolygonView、右側がImageView)

bounds_PARA-out_Polygon、bounds_PARA-out_Image、glyph_PARA-out_Imageに接続します。 コントロール・パネルにあるパラメータで断面のIJK方向(axis=0/1/2)、断面位置、グリフ(矢印)のスケール等を指定できます。